マンションインターネットおすすめは?

光回線でインターネットを利用する場合、自分がマンションに住んでいるか一戸建てに住んでいるかによって、料金プランが変わってきます。

 

ここでは、マンションタイプについて見ていきましょう。

 

マンションタイプの大きな特徴は、建物まで光ファイバー回線を引き込んだ上に、マンションの共有部分から各戸に回線を分配する形になります。

 

共有部に引き込んだ光ファイバーケーブルは、居住者で共同利用することが出来るので、月額利用料金が安くなるというメリットがあります。

 

マンションタイプの月額利用料金の相場は、約3000台のようです。

 

そんなに高くないイメージですので、現在マンションに住んでいる方は、是非共同利用・契約を検討してみると良いのではないでしょうか。

 

尚、共有部分に引き込んだ光ファイバーケーブルを、各戸へ分配する方式にも様々あり、その違いによって若干通信速度に差が現れます。

 

事前に、工事方法や分配方法について確 認しておくと良いでしょう。

 

また、マンションに新規に光ファイバーケーブルを通す際には、居住者からの意見や同意を得ることも大切です。

 

人によってはNTTが良いと思う方、KDDIが良いと思う方、或いはそもそも不要だと考えている方がいますので、しっかりと意見交換と合意形成を図りましょう。

 

ちなみに、自分が住んでいるマンションに光ファイバーケーブルが敷設されているかどうかは、マンションの管理会社やオーナーに確認するようにしましょう。



マンションインターネットおすすめは?【料金が安いプロバイダー比較】
マンションインターネットおすすめは?【料金が安いプロバイダー比較】 マンションインターネットおすすめは?【料金が安いプロバイダー比較】
マンションインターネットおすすめは?【料金が安いプロバイダー比較】
マンションインターネットおすすめは?【料金が安いプロバイダー比較】
マンションインターネットおすすめは?【料金が安いプロバイダー比較】